四季の散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 琵琶湖大橋上位蜃気楼・・・・・

<<   作成日時 : 2018/04/23 08:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

琵琶湖大橋上位蜃気楼・・・・・
琵琶湖大橋上位蜃気楼2018年4月22日(日)(12時より4時頃まで撮影)何時もの南湖(大津市のなぎさ公園)蜃気楼観察地点にて琵琶湖大橋及び周辺が色々な上位蜃気楼を確認しました。ただ非常に残念なことは、春霞と黄砂で撮影写真が見づらいです。
●琵琶湖大橋東部の上位蜃気楼
・琵琶湖大橋がZ字型と横V字型の蜃気楼
●琵琶湖大橋中央部の上位蜃気楼
・琵琶湖大橋最高部が太くなり、眉毛状の蜃気楼
・琵琶湖大橋が細く糸状になり湖面が浮き上がた琵琶湖大橋の最高部だけが少し見える蜃気楼
●琵琶湖大橋橋脚台の蜃気楼
・普段は、水平線に隠れて見えない琵琶湖大橋の橋脚台が(フーチング)が浮き上がつて見えている蜃気楼
●琵琶く湖面の釣り船やヨットが逆転した蜃気楼
●草津側方面ある浚渫船の下一直線に陸地の様な茶色の線が見えています
●対岸の烏丸半島一帯が板塀状の蜃気楼
・ 琵琶湖博物館手前の港のビット(杭)が伸び鉄格子状の蜃気楼になる。
・ 今回の蜃気楼は何時もより観察地点の近くの場所まで蜃気楼が発生しました(帰帆島まで板塀状の蜃気楼)
●琵琶大橋西側の橋の下の建物が伸びている蜃気楼
・・・・写真添付・・・・・
★琵琶湖大橋東部の上位蜃気楼
・琵琶湖大橋がZ字型と横V字型及び多層の蜃気楼
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

★琵琶湖大橋中央部の上位蜃気楼
・琵琶湖大橋最高部が太くなり、眉毛状の蜃気楼
・琵琶湖大橋が細く糸状になり湖面が浮き上がた琵琶湖大橋の最高部だけが少し見える蜃気楼
画像

画像

画像

画像

★琵琶湖大橋橋脚台の蜃気楼
・普段は、水平線に隠れて見えない琵琶湖大橋の橋脚台が(フーチング)が浮き上がつて見えている蜃気楼
画像

画像

画像

★琵琶く湖面の釣り船やヨットが逆転した蜃気楼
画像

画像

画像

★草津側方面ある浚渫船の下一直線に陸地の様な茶色の線が見えています
画像

★対岸の烏丸半島一帯が板塀状の蜃気楼
・ 琵琶湖博物館手前の港のビット(杭)が伸び鉄格子状の蜃気楼になる。
画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
琵琶湖大橋上位蜃気楼・・・・・ 四季の散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる