四季の散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 琵琶湖大橋蜃気楼

<<   作成日時 : 2018/07/08 20:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

琵琶湖大橋蜃気楼・・・・
7月8日の午後1時頃より3時30分頃まで撮影しました。
●普段は水平線に隠れて見えない橋脚台が
  浮き上がって見えていと共に多層に成っている。
画像

●最高部の右側の橋脚台が少し黒いライン状の線が、
  琵琶湖名物の定置網漁「エリ」も浮き上がり多層になっている。
●琵琶湖大橋の欄干の下に見える比良山の裾野が東へ伸び
  又階段状に変化していると共に水面が多層になって見える。
●普段は水平線に隠れて見えない橋脚台が
  浮き上がって見えている。
画像

画像

画像

画像

画像

● 琵琶湖大橋の最高部周辺が太くなり“眉毛”状になつている。
●普段は水平線に隠れて見えない橋脚台が
  浮き上がって見えている。
画像

☆観察地点から琵琶湖大橋までの距離=約14Km
 観察視線の高さ=2.5m
 観察地点から水平線までの距離=約6Km
 見えない橋脚部分の水面から高さ=約5m

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
琵琶湖大橋蜃気楼 四季の散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる