コシアキトンボ・・・

コシアキトンボ・・・
琵琶湖湖畔では、コシアキトンボがいました。
コシアキトンボの名前の由来は、体は黒い色をしていますが、
お腹の部分が白くなっています。
体の真ん中だけが白くなっている様子からコシアキトンボと
名付けられた様です。
2-7-5-1.jpg

6月21日の部分日食・・・

6月21日の部分日食・・・
2020年6月21日の16時10分頃より発生する部分日食を楽しみに
琵琶湖湖畔にて蜃気楼観察仲間と期待しました。
残念ながら、滋賀県大津市では、厚い雲に覆われて直接太陽を見る事が出来ませんでした。
そんな状況でしたが、諦めず雲越しに撮影した写真を添付します。
2-6-22-2.jpg
2-6-22-3.jpg2-6-22-3.jpg
2-6-22-4.jpg