近江神宮・流鏑馬

近江神宮の流鏑馬は、大津京遷都の際に天智天皇が
狩りを楽しんだ故事にちなんで、1990年の
紀元2650年の法祝行事として始められた。
湖国路に秋の深まりを告げる恒例の観光行事となり、
毎年11月3日の文化の日に日本古式弓馬術協会の
射手が疾走する馬上から弓矢を放って的を射ぬく
流鏑馬の妙技を奉納されています。
寒い日にもかかわらず多くの人々が疾走する馬上から
1の的・2の的・3の的に次々と矢を放つて、的への
命中を競う勇壮華麗な迫力ある古式行事を見に又
参拝にと訪れていました。
画像

画像

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック